海外TVドラマ、突っ込みゴメンなすって

40年以上見続けてきた海外TVドラマの過去・現在について独自の切り口で突っ込みを入れさせていただきます。

SF

宇宙からの侵略者に対抗するためSHADOの活躍を描いた英国発SFTVドラマの金字塔「謎の円盤UFO」

投稿日:2017-06-30 更新日:

ジェリー・アンダーソンが挑んだSF実写ドラマの金字塔といっても過言ではないでしょう。「スペース1999」もありますが、私は「UFO」の方が好きです。何より、全てが格好いい、洗練されてました。異星人からの攻撃に対抗して作った組織の名称が「SHADO(シャドウ)」ですよ。英国製ドラマなので、英国ロックバンドの「ザ・シャドウズ」とは関係ないでしょうけどね。キャラクター等が着る衣装、乗り物等のメカ類。実写版だけあってサンダー・バードの世界観をより強調した雰囲気を漂わせていました。
特にオープニングの主要なメカ類の紹介シーンは、ナレーションの矢島正明さんの声がマッチしていてメカ好きの私には目の毒でしたね。「インターセプター」然り、「スカイダイバー」然り。意外だったのが、作品タイトルが少なかったこと。26話ですって。もっとあったような気がしてましたが、何度も再放送を観るうちに訳が分からなくなってしまったんでしょうね。ただ、非常に内容の濃いお話しばかりだったことは確かです。
ムーンベースからインターセプターへ乗り込むシーン、サンダーバードでバージルが2号に乗り込むシーンを彷彿とさせましたね。当時、友達と真似しましたよ。窓の外へ段ボール重ねて置いて、窓枠の上を掴んでつま先から飛び降りシリモチついてました。バカでしょ。昔、男の子は皆こんなもんだったんす。
ストーリーで記憶に残っているのは、ムーンベース近くでシャドウ・メンバーが宇宙人とドンパチした後、宇宙人に緑色の液体に満たされた宇宙服を着用させられる、っていうエピソードです。なんとかムーンベースへ戻ることができて宇宙服を脱がして貰うのですが、口から「ピュー!」っと緑色の液体が噴出されたのを覚えています。液体で満たした宇宙服で息するなんて発想、映画「アビス」でエド・ハリスが同じような発想の潜水服を着用するまで記憶の彼方でした。
あと、ストレイカー司令官と部下の女士官(レイク大佐かな?やけに色っぽいブロンド美人でしたが)だけを残し、その他のシャドウメンバーの時間が止まってしまったエピソードがありましたよね。このときにストレイカー等が持っていた近未来的なライフル銃が格好良かったことを覚えています。

スポンサーリンク

アドセンス広告PC用




アドセンス広告PC用




-SF

執筆者:

関連記事

タイムマシンをテーマにした米国TVドラマー最新の「タイムレス」からメチャクチャ古い「タイムトンネル」へ

以前も少し書いたのですが、今日は前回に続いてタイムスリップもの繋がりで「タイムレス」です。 この手のドラマは長続きしないような予感がありましたが、案の定、第1シーズンで打ち切りが発表されたとか。ただし …

ドクター・カーターに地球が救えるのか?「フォーリング・スカイズ」

今日は、SFものの第2弾としてカーター先生(ノア・ワイリー)主演の「フォーリング・スカイズ」です。 失礼ながら、直ぐ終了すると思っていました。アはは・・・。 ですが、スピルバーグ製作総指揮に釣られて視 …

米国TVドラマのうち50年前のSF作品からー「原子力潜水艦シービュー号」と「巨人の惑星」ー

少し前にタイムスリップものの走りとして「タイムトンネル」について触れましたが、今日は、同じ時代(1960年代半ばから終盤にかけて)に放送されたその他のSFドラマについて語りたいと思います。私が幼稚園児 …

JJエイブラムズ製作の米国SFTVドラマ「ALMOST HUMAN/オールモスト・ヒューマン」

JJエイブラムズが製作したドラマでしたが、成功しなかったですね。「アルカトラズ」と同様、こちらも第1シーズンで打ち切りになりました。 「アルカトラズ」の話題はこちらから。 個人的にはSFドラマ大好きな …

やっぱり第1シーズンで終了してしまった米国TVドラマ「APB ハイテク捜査網」

やっぱり、第1シーズンで終了してしまいましたね「APB ハイテク捜査網」。 心配が現実になってしまいました。前回記事は、ここから。 SFなのか、警察ものなのか、今一つハッキリしなかったのが敗因でしょう …

JPRSサーバー証明書(ドメイン認証型)シール

アドセンス広告PCサイドバートップ用




カテゴリー