海外TVドラマ、突っ込みゴメンなすって

40年以上見続けてきた海外TVドラマの過去・現在について独自の切り口で突っ込みを入れさせていただきます。

アクション 探偵もの

英国BBC製作のTVドラマ「シャーロック」第4シーズン初回放送を観終えて

投稿日:2017-07-10 更新日:

スタイリッシュ!その一言に尽きますね。
シーズン1から観続けていますが、当初からTVドラマとは思えないスケール感で、視聴者を圧倒してきました。”カッコいい”の一言に尽きます。特に、あのモーショングラフィックによる演出が最高に格好良い。(全て日本語化しているところは、さすがNHK、金持ち。)
NHKのBSプレミアムで放送された当初、実は、それ程の期待は持っていなかったんです。主役ホームズを演じるベネディクト・カンバーバッチは存じませんでしたし、まして後にホビットを演じることになるマーティン・フリーマンなんて当時は全く。<m(__)m>
それでも、個人的には、あの「太陽に吠えろ!」の”山さん”こと露口茂さんが吹き替えを担当したジェレミー・ブレットの「シャーロック・ホームズの冒険」以来の英国製ホームズでしたので、もしかしたら、という期待は何処かにあったのかもしれません。露口さんの吹き替えといえば「ワトゥスン!」、懐かしいですね。
さて、このドラマ、観始めて”ただ者ではない”ことは直ぐに解りました。まるで映画を観ているようで。製作にかなりお金を掛けているのも直ぐに解りました。観始めたら時間が経過するのが早いのなんの。90分があっという間に過ぎて行きました。今回のシーズン4も3話構成。聞くところによると今回の第4シーズンでシリーズ完結となるかもしれない、との噂が。主役の2人は、大ブレーク中ですもんね。それなら、いっそ映画化をお願いしたいところです。監督は是非、ガイ・リッチ―で。ロバート・ダウニー・ジュニアのシャーロックとは全く違うシャーロックを是非撮って戴きたいものです。
<ここからネタバレ注意!>
いやー、ワトソン夫人、いきなりの降板。元傭兵(殺し屋)という過去を抱えながらワトソンと結婚し子宝にも恵まれたというのに。。。2人を守ると約束したのに守れなかったシャーロック。はてさて次回の予告を見た限りでは、ホームズとワトソンの仲は最悪になるようですが、どういう経緯で、またどういう事件が絡んで2人の友情が復活するのか、これから楽しみにしたいと思います。

スポンサーリンク

アドセンス広告PC用




アドセンス広告PC用




-アクション, 探偵もの
-

執筆者:

関連記事

女スパイもののTVドラマと言えば、まずマギー・Q主演「ニキータ」で決まり。

いやー、この手のドラマを最終シーズン(第4?)まで観ることが出来るかどうか最後まで心配でしたが観ることで来て良かったです。いつ打ち切られるかヒヤヒヤでした。やはり、途中のアクションが良かったからでしょ …

米国TVドラマ「タイム・アフター・タイム~H・G・ウェルズの冒険」の初回放送ネタバレ

久し振りの投稿です。 今日は、AXNでスタートした「タイム・アフター・タイム」です。 これもタイムスリップものです。 タイムスリップものの纏め記事はここから。 タイムスリップものとしては、まあまあ(偉 …

英国BBC製作のTVドラマ「シャーロック」第4シーズン第2話「臥せる探偵」を観終えて

いやー、第2話「臥せる探偵」も面白かった。 第2話は、いささか映像が凝り過ぎている感はありますが、薬漬けになったシャーロックの心理描写を上手く演出していました。ワトソン夫人ことメアリーの死をきっかけに …

米国版ハングマンとも言えるかな?ティモシー・ハットン主演の米国TVドラマ「レバレッジ~詐欺師たちの流儀」

むか~し、むかし、TV朝日系で「ハングマン」というドラマを放送していたのを覚えていますか?林隆三とか黒沢年雄とかが出演していたドラマで、悪いヤツを懲らしめる(でも殺さない)勧善懲悪もののストーリーとい …

現代版シャーロック・ホームズを描くアメリカTVドラマ「エレメンタリー ホームズ&ワトソン」

今日はアメリカ版・現代版シャーロックホームズについて。 発想が面白い。ワトソンが女性でしかも東洋人。上手くキャスティングしたもんだな、と。主演のジョニー・リー・ミラーさん、少し過剰演技気味ですが役に上 …

JPRSサーバー証明書(ドメイン認証型)シール

アドセンス広告PCサイドバートップ用




カテゴリー