海外TVドラマ、突っ込みゴメンなすって

40年以上見続けてきた海外TVドラマの過去・現在について独自の切り口で突っ込みを入れさせていただきます。

パニック 軍隊

第2シーズンが終了した外国TVドラマ「ラストシップ」にツッコミ入れます!

投稿日:

気が付けば「ラストシップ」ネタは今回で4回目。

第1回目の記事はここから
第2回目の記事はここから
第3回目の記事はここから

当初、大したことはないだろうとタカをくくっていましたが、本国ではシーズン5までの製作が決定しているとかで、パンデミック・シミュレーションドラマという珍しいテーマのせいか、意外な健闘を見せてます。

それでは、第2シーズンの最終話から。

何だかんだでラムジーが操艦する潜水艦を撃沈したネイサン・ジェームズ、まずはご苦労様でした。もう少し、戦闘シーンを見たかったけど。

潜水艦と駆逐艦という設定は、劇場映画「眼下の敵」が超有名ですので、DVDがあれば是非視聴して観て下さい。
緊迫するシーンの連続で、子供心に胃が痛くなったことを覚えています。

とりあえず、限られたエリア(セントルイス)ではあるものの、市民の誤解が解けて、無事、ワクチン散布に成功。

でも、良かった、良かった、とも言ってられないエンディング。

なんと、ワクチンのエアロゾル化に加え、感染によりワクチン散布を行うという画期的な散布方法を開発したスコット博士が、無残にも免疫保持者グループの刺客によって銃弾に倒れてしまいました。これで降板とは残念です。

演じていたのは、ローナ・ミトラさん。
女吸血鬼の活躍を描いたアンダーワールド・シリーズの前日譚「アンダーワールド・ビギンズ」で吸血鬼の女戦士を演じてましたので、知っている人も多いのでは。
お口が大きいところは、「リッチマン、プアマン」に出ていたケイ・レンツに似てますね。古いなあ。

また、何処かでお会いしましょう!

それにしても、ストーリー上、それまで主要なキャラクターであった人物が、「もう必要ないので、何時やめて貰っても良いんだよ。」と言わんばかりに消えて行くのはショウガナイとはいえ、寂しいもんです。

スポンサーリンク

アドセンス広告PC用




アドセンス広告PC用




-パニック, 軍隊

執筆者:

関連記事

ヒットを予感させる「ブラインドスポット」、その反対の「ラストシップ」

一つ目は「ブラインドスポット」というサスペンス・アクションです。 FBI捜査官が出てくるので、一応FBIモノに括ります。FBIものドラマの登場は「クワンティコ」以来かな。全身タトゥーの記憶喪失の女がバ …

米国TVドラマ「ラストシップ」の第1シーズン終了に一言

米国TVドラマ「ラストシップ」の第1シーズンを観終えましたので、感想など。 意外と言っちゃ申し訳ないのですが、そこそこ面白かったです。 米国本土では第5シーズンまでの製作が既に決定しているという触れ込 …

ギブス捜査官の「NCIS ネイビー犯罪捜査班」とスピンオフ作品

今日はNCISシリーズ全般について語ります。 オリジナルの「NCISネイビー犯罪捜査班」ですが、既にシーズン14でしたか、とんでもないお化け番組になったもんですね。私は、アイルズ先生じゃなかったケイト …

AXNで第1シーズン放送中のマイケル・ベイ製作の米国TVドラマ「ザ・ラストシップ」

第5話まで視聴しました。さすがに第1シーズンの序盤では、それ程の進展は見込めないものの、当初予想していたよりも面白くなる予感がしてきました。前回記事はここから 物語のそもそもの発端は突如発生し世界規模 …

そろそろシリーズ完結間近か、米国TVドラマ「NCIS~ネイビー犯罪捜査班」

今日は、以前もブログに書いた「NCIS ネイビー犯罪捜査班」について語ります。 前回記事はここから。 と、その前に本日のYahooニュースで米国映画俳優サム・シェパードの訃報が舞い込みました。73歳だ …

JPRSサーバー証明書(ドメイン認証型)シール

アドセンス広告PCサイドバートップ用




カテゴリー