海外TVドラマ、突っ込みゴメンなすって

40年以上見続けてきた海外TVドラマの過去・現在について独自の切り口で突っ込みを入れさせていただきます。

FBI

本筋同様、薬の効果が切れてしまった「リミットレス」

投稿日:2017-05-25 更新日:

今日は、第1シーズンで打ち切りとなった「リミットレス」について。
第1シーズンや第2シーズンと単発で打ち切りとなるドラマは他にも結構ありますが、「リミットレス」もう少し継続して欲しかった。キャッチコピーの「新感覚」、まあたしかにそうだけど、登場人物が米国コミック的で結構楽しめましたよ。実は、映画の方は見てないんです。あらすじからして余り興味が持てなかった。というより、この手のストーリーを映画にしてもエンディングがイマイチなことが多いので、触手を伸ばせなかったというのが正直な感想。なので、ドラマ版が放映されると聞いてワクワクし、実際に毎週楽しみました。最終話はネタバレになるので余り話せませんが、なんとかなったね、という感じ。辻褄合わせが比較的楽な題材(?)なので、どうにでも出来る部分はあったんでしょう。
主人公のブライアン・フィンチ、無償髭、寝癖頭、お世辞にもセンスが良いとはいえないファスト・ファッション、お馬鹿なアメリカンそのもの、でもブロンドなんですよね。これで黒髪だったら、親しみやすいキャラクターにはなり得なかったでしょう。白人は、やはり男も女もブロンドかあ。
映画版の主人公を演じたブラッドリー・クーパー、製作総指揮を務める傍ら、自らもブライアンをコント-ロールしょうとするモーラ上院議員役で出演してましたね。見た瞬間「太ったあ?」が第一声。顔がパンパン(に見えた)でしたし、足を組んで座ってる姿勢が辛そうだったなあ。忙しすぎて運動不足なのでしょうか。次回作に期待しましょ。そう言えば彼がフェイスマン役で出演した映画版「Aチーム」、続編制作されないんですかね。メチャクチャ面白かったのに。終盤で本家ダーク・ベネディクトが登場するなんて憎い演出も良かった。
最後は、やはり車の話で。FBI捜査官に支給される車って、大概SUVですよね。しかも大型のSUV。車種はシボレーかな。無駄だー、あのデカさ。本当にムダ。直近の米国大統領、日本人があのムダにデカイ車を買うと本気で思ってるんでしょうかね。サンズが乗ってたベンツのSクラスが小さく見えたのなんの。

スポンサーリンク

アドセンス広告PC用




アドセンス広告PC用




-FBI
-,

執筆者:

関連記事

第5シーズンで終了するかもしれない米国TVドラマ「ブラックリスト」

スーパードラマTVで第4シーズンが放送中だった「ブラックリスト」の最終話を見ましたので、これについてと今後の展開について。前回の記事はここから。 ドラマが回を重ねる毎に悪度が増すばかりの、ジェームズ・ …

数字選択式宝くじではありません外国TVドラマの「ナンバーズ 天才数学者の事件ファイル」

今日は「天才数学者の事件ファイル ナンバーズ」です。 お兄ちゃん役のロブ・モロー、このドラマ最初に見たとき一瞬誰か分かりませんでした。「たどりつけばアラスカ」から随分時間が経過していたので、私の妻なん …

ヒットを予感させる「ブラインドスポット」、その反対の「ラストシップ」

一つ目は「ブラインドスポット」というサスペンス・アクションです。 FBI捜査官が出てくるので、一応FBIモノに括ります。FBIものドラマの登場は「クワンティコ」以来かな。全身タトゥーの記憶喪失の女がバ …

やっぱり面白い展開になってきた米国TVドラマ「ブラインドスポット タトゥーの女」

<最初からネタバレ注意!> 謎のタトゥーが全身に彫られた女、実は、FBI捜査官カート・ウェラーが幼少の頃、隣家に住んでいた母子家庭の一人娘テイラー・ショーンだと判明するも、DNA検査の信ぴょう性を疑わ …

ケビン・ベーコンがFBI捜査官役を演じた米国TVサスペンスドラマ「フォロイング」

今日は、おどろおどろしいサスペンスドラマ「フォロイング」について語ります。 「フット・ルース」、「トレマーズ」、「告発」、「透明人間」等の映画で主役を演じたケビン・ベーコンが主演するとあって見始めたド …

JPRSサーバー証明書(ドメイン認証型)シール

アドセンス広告PCサイドバートップ用




カテゴリー