海外TVドラマ、突っ込みゴメンなすって

40年以上見続けてきた海外TVドラマの過去・現在について独自の切り口で突っ込みを入れさせていただきます。

SF アクション

JJエイブラムズ製作の米国SFTVドラマ「ALMOST HUMAN/オールモスト・ヒューマン」

投稿日:

JJエイブラムズが製作したドラマでしたが、成功しなかったですね。「アルカトラズ」と同様、こちらも第1シーズンで打ち切りになりました。
「アルカトラズ」の話題はこちらから。

個人的にはSFドラマ大好きなので、第2シーズンまでイケるかと思っていましたが、やっぱり終了。TVドラマでありながらSF的映像に凝り過ぎたのが失敗した原因かもしれません。CGやギミックに凝ると予算が膨らむでしょうから。それと、相棒のアンドロイドを制御する人工知能に感情があるという設定でしたが、描き切れなかった感があります。近未来を彷彿とさせる事件を絡めながら、これ等をストーリーに織り交ぜるのは、少々荷が重すぎたのかもしれません。
個人的には、近未来的な構築物やギミックは極力排除して、俳優さん等の演技力でSF的要素を表現して欲しかったです。
さて、主役ケネックス刑事を演じたカール・アーバンさん、イケメン俳優さんでアクションもこなします。映画「レッド」でブルース・ウィリスと一戦交えた俳優さんです。彼の配役はバッチリだったと思います。捜査中に片足を失い、以降は機械義足を付けての捜査に従事し、時々、片足を失った際の記憶が夢に蘇り不眠症に悩む姿は、以前、腰痛に苦しんで不眠症に陥った経験のあるサイト管理者からすると、感情移入させられる場面でした。
米国SFTVドラマでアンドロイドが登場するものと言えば「新スタートレック」の「データ」くらいしか思い出せませんが、最初は、あんな感じで良かったんじゃないかな。極端なことを言えば映画「スターマン」でジェフ・ブリッジスが演じた人間に憑依したエイリアンかな。本作では余りにも人間らしく描かれ過ぎていて、これが仇となって返ってアンドロイドの苦悩や叫びが視聴者側に届いて来なかった、そんな印象です。それと、女性陣の絡みが少なかったですね。そのこと自体は好感が持てますが、ケネックス刑事と同僚の女刑事さんとの絡み、もう少し描いても良かったんじゃないかな。でも、描き過ぎると、いきなり左遷(降板)させられちゃったかもね。

スポンサーリンク

アドセンス広告PC用




アドセンス広告PC用




-SF, アクション

執筆者:

関連記事

第1シーズンで打ち切りになったリアルな恐竜が登場する米国TVドラマ「テラノバ~未来創世記」

発想が面白いのに短命で終わってしまったドラマの典型ですね。 他にも短命で終わったドラマを過去記事にて紹介していますので、お時間がありましたらご覧になって下さい。 ・猿の惑星 ・アルカトラズ ・レボリュ …

JJエイブラムズ製作の米国スパイアクションTVドラマ「エイリアス」

今日は、私の知る限りでは一度も再放送されていない(?)スパイアクションドラマ「エイリアス」について語ります。 このドラマもJJエイブラムズ製作です。2001年から2005年にかけて製作されたドラマです …

外国TVドラマ「ザ・プレイヤー 究極のゲーム」の終了に一言

久し振りの投稿です。前回投稿から、もう1ヶ月が経過してしまった。 さて、「ザ・プレイヤー 究極のゲーム」について一言。 おいおい、もう終わってやんの。 またもや一発屋。アクションの評価は高かったのに人 …

いつの間にか放送が終了していた英国TVSFドラマ「プライミーバル」

放送当時、NHKも久しぶりに面白いドラマを放送し始めたな、と感心していたら、第3シーズンで放送終了してしまいました。今思えば、褒めたのがマズかったかな。(笑) 物語は、時空の亀裂を介して過去や未来から …

海外TVドラマ「クワンティコ」の第2シーズン初回ネタバレ

「クワンティコ/FBIアカデミーの真実」の第2シーズン日本語版がDlifeで放送開始されましたので、初回の感想でも。 第1シーズンでは、「気が付けば、そこは駅の残骸跡。」のシーンが印象的でした。 FB …

JPRSサーバー証明書(ドメイン認証型)シール

アドセンス広告PCサイドバートップ用




カテゴリー