海外TVドラマ、突っ込みゴメンなすって

40年以上見続けてきた海外TVドラマの過去・現在について独自の切り口で突っ込みを入れさせていただきます。

探偵もの

現代版シャーロック・ホームズを描くアメリカTVドラマ「エレメンタリー ホームズ&ワトソン」

投稿日:2017-05-25 更新日:

今日はアメリカ版・現代版シャーロックホームズについて。

発想が面白い。ワトソンが女性でしかも東洋人。上手くキャスティングしたもんだな、と。主演のジョニー・リー・ミラーさん、少し過剰演技気味ですが役に上手くはまってます。
ジョーン・ワトソン役のルーシー・リューとの掛け合いがまた面白い。毎週楽しみにしています。

一方、女性ファンの多いベネディクト・カンバーバッチの「シャーロック」、こちらも面白い。間もなく最新シーズンが放映になるようですが、探偵ものでもドンパチがないのにドラマに引き込まれるのは、やはり歴史がバックボーンにあるからでしょうか。
ロバート・ダウニー・ジュニア(アメリカ人)演じるシャーロックでは知性を感じられない?アイアンマンだもんね。

スーパードラマTVでは第3シーズンが放映中の「エレメンタリー ホームズ&ワトソン」ですが、ついこの間まで登場していたキティの存在が良かった。
ホームズが弟子を取る、という発想が良かったし、しかも女性だったのが良かった。但し、もう少し出演して欲しかったなあ。そのうち出演があるんだろうけど。

で、エレメンタリーでネット検索してたら最新シーズンのキャストの中にジョン・ノーブルの名前が。なんとシャーロックの父親役で登場だって。こりゃ凄い。楽しみ。

明日は「フリンジ」について語ります。と、その前にもう少しエレメンタリー。

エレメンタリーもそうだけど、アメリカのTVドラマって、昔からドラマ開始時のテーマ映像(何ていうんだか分かりません)に凝りますよね。
エレメンタリーでは、ギミックが知的な雰囲気を醸し出していて、「さあ、これから推理ショーの始まりだー!」と言わんばかり。
考える人、大変だろうなあ。映像クリエーターっていうんでしょ。私には才能ないので、ひたすら感心するだけですが。音楽も同様。そのうち、ドラマ音楽についても語りたいと思います。

今気が付いたんですが、エレメンタリーでは恰好良い車が殆ど登場しませんね。車については別の機会にでも語りたいと思います。

スポンサーリンク

アドセンス広告PC用




アドセンス広告PC用




-探偵もの
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


関連記事

英国BBC製作のTVドラマ「シャーロック」第4シーズン初回放送を観終えて

スタイリッシュ!その一言に尽きますね。 シーズン1から観続けていますが、当初からTVドラマとは思えないスケール感で、視聴者を圧倒してきました。”カッコいい”の一言に尽きます。特に、あのモーショングラフ …

ファラ・フォーセットが大ブレイクした、ああ懐かしの「チャーリーズ・エンジェル」

今日は「チャーリーズ・エンジェル」です。 放送当時の邦題には「地上最強の美女たち!」とありましたね。まあ、確かに最強かな。皆さんは、キャメロン・ディアス、ルーシー・リュー、ドリュー・バリモアが出演した …

英国BBC製作のTVドラマ「シャーロック」第4シーズン第2話「臥せる探偵」を観終えて

いやー、第2話「臥せる探偵」も面白かった。 第2話は、いささか映像が凝り過ぎている感はありますが、薬漬けになったシャーロックの心理描写を上手く演出していました。ワトソン夫人ことメアリーの死をきっかけに …

ハリーという名で出ています!「追跡者ハリー・オー(Harry o)」と「ハリーズ・ロー 裏通り法律事務所」

今日は、ハリーという名前の主人公が登場する2本のドラマについて。 一つは、「追跡者ハリー・オー(Harry o)」、もう一つは「ハリーズ・ロー 裏通り法律事務所」。でも、ハリーズ・ローの方はキャシー・ …

英国BBC製作のTVドラマ「シャーロック」第4シーズン第3話「最後の問題」を観終えて

第2話で登場した謎の女の正体が明らかになりましたね。 <以下、ネタバレ注意!> 謎の女とは、シャーロック家から追放され牢獄に収監されていたシャーロックの妹ユーラスでした。サー・アーサー・コナンド …

JPRSサーバー証明書(ドメイン認証型)シール

アドセンス広告PCサイドバートップ用




カテゴリー