海外TVドラマ、突っ込みゴメンなすって

40年以上見続けてきた海外TVドラマの過去・現在について独自の切り口で突っ込みを入れさせていただきます。

JJエイブラムズ

非主流派科学をJJエイブラムズが製作したら「フリンジ」というSFドラマになった。

投稿日:2017-05-25 更新日:

不良児、麒麟児、語呂が合ってますね。<m(__)m>。

JJエイブラムズ製作の人気ドラマですが、見る度に引き込まれていくストーリーに毎回心躍らされてました。

見始めた頃、「TVの故障ではありません。今や放送は我々がコントロールしています。その全てを。」のナレーションで有名なあの「新アウターリミッツ」モドキかと思いましたが、多少似ている部分はあるにせよ、映像が洗練されていて特に、あのイカレタ博士ことウォルター・ビショップが登場した時点で「これは違う!」と気が付きました。

主人公はFBI女性捜査官オリビアかとも思ったりしましたが、これも違う。暫くしてマッドサイエンティストだと気が付きました。それ程に強烈な役どころなんです。とにかく演技が凄い。演じているのはジョン・ノーブルというオーストラリアの役者さん。

どこで、見つけてきたんだろう?と思う程、いっちゃってる感の演技が凄いのなんの。ルートビアを奢ってもらい美味しそうにストローを啜っている姿が何とも悲哀に満ちて滑稽で、でも凄いんです。
この方、「エレメンタリー」の第4シーズンから主人公シャーロックの父親として登場するらしいですが、そちらも楽しみです。できれば同じ声優さんでお願いしたいところですが、どうでしょうか。

本題に戻りますが、シーズン4まではサッパリ(笑)。
どのシーズンだったか最終話でマッシブダイナミクス社の創設者ウィリアム・ベル(スポック副船長)が登場して、オリビアの前に出たり消えたり、挙句の果てはアニメーションになったりでサッパリ状態のモヤモヤ感満載でしたが、シーズン5で辻褄が合うので、そこは心配なし。
尻切れトンボで終了しなくてホッとしましたよ。あー良かった。

フリンジでは、タイムスリップとパラレルワールドがMIXされていて、そこに怪現象がプラスされています。
このパラレルワールドで、もう1人のウォルター(ウォルターネイト)をジョン・ノーブルさんが1人2役で演じています。(他の役者さんも同じなんですけどね。)
この演技も凄いんです。冷静沈着とうか冷徹な指導者の役を上手く演じています。もう劇場映画とTVの域を超えた特別な賞をあげても良いんじゃない?

スポンサーリンク

アドセンス広告PC用




アドセンス広告PC用




-JJエイブラムズ
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


関連記事

マシンという名称のAIが活躍するJJエイブラムズ製作の米国TVドラマ「パーソン・オブ・インタレスト」3

今日は「パーソン・オブ・インタレスト」の3回目です。とりあえず本ドラマについては今回で一旦一区切りです。前回からの引き続きで、今回も登場人物(キャラクター)について語ります。 少しネタバレになるかもし …

マシンという名称のAIが活躍するJJエイブラムズ製作の米国TVドラマ「パーソン・オブ・インタレスト」2

今日は、「パーソン・オブ・インタレスト」の2回目です。 第1シーズンの最初から、グイグイと引き込まれました。初回は、黒いスーツの男ことジョン・リースがフィンチに雇われるところが描かれています。地下鉄で …

マシンという名称のAIが活躍するJJエイブラムズ製作の米国TVドラマ「パーソン・オブ・インタレスト」

お待たせしました。と言うよりは、そろそろネタが尽き始めて来ましたので、いよいよ真打登場とさせていただきます。 今日は、JJエイブラムズのバッド・ロボット・プロダクションズ製作「パーソン・オブ・インタレ …

JJエイブラムズ製作の米国TVドラマ「アルカトラズ」

JJエイブラムズ(バッド・ロボット・プロダクション)でもダメだったかあ。 そこそこ面白かったんですけどね。無理やりでも良いから、終了エピソード位製作して欲しかった。 舞台となるアルカトラズ刑務所といえ …

JJエイブラムズ製作の米国スパイアクションTVドラマ「エイリアス」

今日は、私の知る限りでは一度も再放送されていない(?)スパイアクションドラマ「エイリアス」について語ります。 このドラマもJJエイブラムズ製作です。2001年から2005年にかけて製作されたドラマです …

JPRSサーバー証明書(ドメイン認証型)シール

アドセンス広告PCサイドバートップ用




カテゴリー